自分の女性ホルモンの分泌状態を把握したい。そんな方のために、ホルモンバランスが崩れた時に見られがちなトラブル・症状・原因をベースに、簡単なセルフチェックリストを作成しました。

ホルモンバランスのセルフチェック

健康面、メンタル面、美容面の3つの観点からチェックしましょう。チェック項目は全部で15個あります。最近のライフスタイルを思い浮かべながら、15個中どれくらい当てはまるか数えてみてくださいね。

健康面をチェック

  • 生理不順だ
  • 生理痛が重い
  • 最近あまり自炊をしていない(外食やコンビニ食などが増えた)
  • 無理なダイエットをしている・または過去にしていた(極度な食事制限や過度の運動など)
  • 最近ほとんど運動しない

メンタル面をチェック

  • 最近、よくイライラする
  • 趣味がない
  • いつでも仕事のことが気になる
  • 職場やプライベートでストレスをよく感じる
  • 人間関係に悩んでいる

美容面をチェック

  • 肌荒れ(吹き出物や乾燥など)が気になる
  • お肌のツヤがなくなった気がする
  • すぐ手足の爪が割れてしまう
  • 口や顎まわりにヒゲが生えてきた
  • 髪の毛がパサパサ、もしくは白髪が増えてきた

診断結果

当てはまった数が0個の方

ホルモンバランスが整っている状態です。今後もこの状態をキープできるよう、ライフスタイルに気を配りながら生活しましょう♪

当てはまった数が1~5個

ホルモンバランスが近々乱れそうです。最近、少しお疲れ気味ではありませんか?心当たりがある方は、就寝時間を安定させる、定期的にストレス発散をする、なるべく自炊をする、などできることから早めに対策しておきましょう。

当てはまった数が6~10個

少し、ホルモンバランスが乱れてきているようです。疲れやすくなっていたり、心がなかなか休まらなかったり、自分のお肌や髪の毛のコンディションに「?」を感じていませんか?

睡眠不足や食生活を少し見直すだけでもホルモンバランスは回復しますので、まずは自分の最近のライフスタイルを振り返ってみましょう。

当てはまった数が10個以上

ホルモンバランスが崩れている可能性大です。ライフスタイルを振り返ることはもちろんですが、ご自分が心身ともに無理をしすぎていないか、立ち止まって考えてみませんか?

食生活の改善や睡眠スケジュールの確保など、女性ホルモンが整いやすい環境づくりを固めていきましょう。長期にわたり健康面の不調が続いているようでしたら、医師に相談するのも1つの解決法になるでしょう。

※ これらのセルフチェックは、代表的な症状や傾向、原因からリストアップした、極めて簡単なセルフチェックリストです。女性ホルモンバランスの不調からくる心身の症状には個人差があるため、リスト上にない症状や原因もございます。